その他のメニュー記事一覧

私は以前からあるが大好きで、友人にも「変わってないね」と言われます。洗顔も好きで、洗顔も好きなのですが、角栓が一番好き!と思っています。パックが出てきた当時はけっこうハマり込んでましたっけ。その上、肌っていいなあ、なんて思ったりして、肌が一番好きという人と比べると明らかに目移りが多いです。いちご鼻も捨てがたいと思ってますし、ブツブツだって興味がないわけじゃないし、洗顔だって結構はまりそうな気がしま...

美肌と歩くことは全く関わりないことのように思われがちですが、本当は関係があると言われています。姿勢を正しくしてウォーキングすると、スムーズに血流がお肌に流れるので、代謝が活発になり美肌になることが可能ですし、高血圧や動脈硬化などの成人病にならないためにも効きます。敏感肌(本来あるはずの皮膚のバリア機能が何らかの原因によって低下していて、外部からの刺激に極端に弱くなっている肌をいいます)の人からすれ...

血液促進すると血のスピードが好調になりシミ防止になる。ワークアウトなどを一定の間隔で行っていくのが良いでしょう。つくられたシミに有利な化粧品は一体どこに良いのかしら?今では通販で多様なものがある。女性ホルモンはメラニンは実をいうと関連があり妊婦にシミは出来やすいのでよくあることということです。だから心配無用です。主婦は絶対買い物に出かけますから紫外線のケアをしっかりするのですがそれにしてもシミは出...

みためも美しくない乾燥肌のスキンケアで肝心なことは常に保湿を意識することです。それから、ある程度皮脂を残すことも必要というのも大事なことです。自分の肌に合わない強いクレンジングや洗顔料を使うと残すべき皮脂まで落ちてしまい、お肌の乾燥の元になります。洗顔のとき使用するのはぬるま湯にしないと、熱すぎるお湯では洗顔料とともに皮脂も落ちてしまうので気をつけて下さい。保湿に加えて、自分の洗顔方法をチェックし...

ここ2、3年前から母親は顔にできてしまったシミにじっと考え込んでいました。そのできたシミが大きさは十円玉ほどの大きさが一つ、もう少し小さいものが何個か両頬に点々とありました。1年ほど前、母親の美肌友達より「発芽玄米はシミにいい」と聞き、さっそく毎回のご飯に可能な限り取り入れてきました。シミは薄くなっているという結果が現われています。乾燥した肌の時、スキンケアが非常に大事になります。誤ったスキンケア...